戦国BBS


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[77] ガチ甲冑合戦・長久手の戦い Name:日本甲冑合戦之会 MAIL HOME Date:2016/11/03(木) 15:08 [ 返信 ]
ガチ甲冑合戦・長久手の戦い
プロ格闘家(元UFC)・菊野克紀 選手 再び参戦

11月20日、愛知県長久手市の愛知地球博記念公園で開催されるワールド サムライ サミットのメインイベント「ガチ甲冑合戦・長久手の戦い」に格闘家・菊野克紀 選手が参戦することが決まった。
 菊野克紀 選手は、10.21 巌流島・全アジア武術選手権大会でも優勝者している。

ガチ甲冑合戦は日本甲冑合戦之会(横山雅始 代表)が、日本武術のルーツを戦国時代に探ろうとする試みで、現代武道や格闘技の技が合戦で通用するのかという検証も兼ねている。日本や欧米の武術家などが中心となって、100名単位の合戦をリアルな甲冑試合形式で行い全国展開している日本唯一の催しである。

facebookなどででガチ甲冑合戦の動画は2カ月で90万回以上再生され、1万以上のシェアとなったものもある。
https://www.facebook.com/Jrockradio/videos/1063361293751072/

今回の「ガチ甲冑合戦・長久手の戦い」は、秀吉軍(池田恒興・森長可)と徳川家康軍(井伊直政など)が戦い、徳川軍が勝利した長久手の戦いをテーマとしている。歴史上は徳川軍の勝利となったが、ガチ甲冑合戦なので歴史は覆され秀吉軍の勝利となるかもしれない。

菊野克紀 選手は「ガチ甲冑合戦・長久手の戦い」では、集団戦および一騎討ちの2戦と槍での総攻め戦などを行う。

菊野克紀 選手は7月23日、東京お台場での「巌流島xガチ甲冑合戦」で、集団戦および一騎討ちともに勝利の女神は微笑まなかった。この東京での対戦相手の一人と菊野克紀 選手の再戦が予定されている。


日本甲冑合戦之会


[76] ガチ甲冑合戦 Name:日本甲冑合戦之会 MAIL HOME Date:2016/10/15(土) 19:41 [ 返信 ]
突然の書き込み失礼いたします。各地で「ガチ甲冑合戦」を開催しています日本甲冑合戦之会です。東邦出版の書籍「ガチ甲冑合戦・・・」に続き、フル・コム社から「超実戦 ガチ甲冑合戦}のDVDが発売されました。宜しくお願いします。なお、11月20日に、愛知県の愛地球博記念公園で行われるワールド サムライサミット2016で「ガチ甲冑合戦・長久手の戦い」を行います。宜しくお願いします。


[75] (劇)池田商会15周年記念公演 瀧猫亭『クロキモノ』 Name:(劇)池田商会 MAIL HOME Date:2016/04/14(木) 23:28 [ 返信 ]
貴重なスペースお借りいたします。
福岡で演劇活動を行っております、(劇)池田商会と申します。
5月に福岡市博多区のぽんプラザホールにて、龍造寺家家臣・黒木氏と、大友家による“黒木合戦”を描いた舞台『クロキモノ』を上演いたします。
戦国ファン必見の舞台です!たくさんのご来場お待ちしております!
---------------------
(劇)池田商会15周年記念公演 瀧猫亭
『クロキモノ』

黒木合戦×瀧猫亭×マクベス

1584年 九州 黒木地方での合戦に見出した、武将たちの『Macbeth(マクベス)』
瀧猫亭が挑む新たなる境地 新たなる野心の物語

【作・演出】
瀧本雄壱

【あらすじ】
その昔、黒木地方に‘猫尾城’と‘高牟礼城’いう二つの城があった。
本城猫尾城は黒木家当主にして筑後十五城大身、黒木兵庫頭家永が治め、支城である高牟礼城は黒木家重臣椿原式部正
治が治めていた。
黒木家の縁者でもある椿原は家永を尊敬し、生涯の忠義を心に決めていた。

1584年、黒木領は戦乱の世の集大成としての大勢力同士による争奪戦に巻き込まれていく。
小勢力である彼らクロキモノ達は果敢にも戦うが、3万あまりの軍勢に囲まれ、窮地にたたされる。

そんな中、椿原は一人の女人と出会う。女人は予言する

「これよりあなた様は大いなる運命の渦に巻き込まれましょう。ですが運命に抗うすべとして、己が指、椿の花に同じ、
五つの望みをかなえる事ができまする。」

椿原の心に炎が灯った。
それは、心の隅に追いやった野心と言う名の炎であった。

【日時】
2016年
5月26日(木)19:00★
5月27日(金)14:00◆/19:00
5月28日(土)14:00/19:00
5月29日(日)14:00
※開場は開演の30分前
※★の回は劇団 go to代表 後藤香さんと、瀧本雄壱によるアフタートークを予定
※◆の回は金曜昼割 特別前売り価格1,800円

【会場】
ぽんプラザホール
福岡県福岡市博多区祇園町8-3

【交通】
JR「博多駅」博多口より徒歩12分
地下鉄「祇園駅」3番出口より徒歩6分
西鉄バス「キャナルシティ博多前」または「キャナルシティイーストビル前」よりすぐ

【料金】
前売券 2,300円
当日券 2,800円

!お得な割引(要予約)!
ペア割 4,000円
※同日同時入場に限る

金曜昼割 1,800円
※5月27日(金)14時の回は特別価格!(当日券は通常価格の2,800円)

こだ割 500円
※15周年記念公演期間中の6公演、全てのチケットの半券をご持参頂ける方

【出演】
瀧本雄壱  松本裕子
高橋名都美 中村大介
三原宏史  久保大輔
安倍祐馬  矢野真由美
山中麻美  甲斐光
藤井啓子  松山彩香
鮫島亜貴衣

國廣欣孝  川崎和哉(96文字)
藤野大成  川田栞里

【お問合せ】
(劇)池田商会 制作部
TEL 080-4227-0441
Mail info@geki-ikeda.com
HP http://www.geki-ikeda.com
Twitter @ikedasyokai

【特設HP】
http://geki-ikeda.wix.com/kurokimono

【公演CM】
https://youtu.be/WgwBnG1gS3Y


[73] (劇)池田商会15周年記念公演 瀧猫亭「末枝の沙果」 Name:(劇)池田商会 MAIL HOME Date:2015/04/15(水) 05:06 [ 返信 ]
第9回福岡演劇フェスティバル公募枠作品 (劇)池田商会15周年記念公演 瀧猫亭「末枝の沙果」
【日時】2015年5月23日(土)19:00 24日(日)14:00
【会場】西鉄ホール 福岡市中央区天神2-11-3ソラリアステージ6F
【料金】前売券2,000円 当日券2,500円 ペア割3,500円(劇団のみ取り扱い) こだ割500円(劇団のみ取り扱い)発明特許をお持ちの方は特別料金500円 先着5名様・要予約。当日受付で、特許状のご提示をお願い致します。
こだ割とは・・・
(劇)池田商会の新割引システム。毎公演お話にまつわるアイテム等々をご提示頂くことによってお得に観劇して頂けるという割引です。ご予約が必要となりますのでお気をつけ下さい。
【チケット取扱】▼(劇)池田商会 http://www.geki-ikeda.com
▼ローソンチケット 0570-084-008(Lコード:84321) 0570-000-407(オペレーター予約) http://l-tike.com/
▼チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:442-800) http://pia.jp/t
▼イープラス http://eplus.jp(PC・スマートフォン・携帯)
※プレイガイドでの購入は各種手数料がかかります。
【主催】(劇)池田商会
【共催】福岡演劇フェスティバル
【提携】西鉄ホール
【お問合せ】(劇)池田商会制作部
080-4227-0441
info@geki-ikeda.com
http://www.geki-ikeda.com
【作・演出】瀧本雄壱
【出演】三原宏史 山中麻美 安倍祐馬 久保大輔 矢野真由美 松本裕子 甲斐光 八谷翔太 國廣欣孝(フリー) 川崎和哉(96文字) 小澤和史(座☆鷲) 他
【あらすじ】
一五四三年、物語りは始まる。

関の刀鍛冶、八板金兵衛は、新天地を求め大隅国種子島に移住、やがて種子島一の刀鍛冶となっていた。

種子島に嵐がやってきた。

その嵐は種子島に激しい暴風と、それによってもたらされた荒波と共に、一つの“革新”をもたらした。

金兵衛はその革新に魅入られていく。
その革新とは、金兵衛には過ぎたる知恵の実・・・

《末枝の沙果》であった・・・

この物語は禁断の果実に触れんとする、愚かなる知恵者達の物語である。


[74] RE:(劇)池田商会15周年記念公演 瀧猫亭「末枝の沙果」 Name:管理人・織田創 Date:2015/04/19(日) 20:23
(劇)池田商会様

書き込みありがとうございます!
Twitter版でもご紹介させていただきました。

[71] 真田幸村と前田慶次 Name:高田 HOME Date:2015/04/07(火) 09:31 [ 返信 ]
織田様、いつもサイト拝見させて頂いております。
このたび、下記の記事を大幅改定いたしましたので、貴重なこの場を借りて記載させて頂きますこと、お許し願えますと幸いです。

真田幸村
http://senjp.com/sanada-yuki/

前田慶次
http://senjp.com/keiji/

[72] RE:真田幸村と前田慶次 Name:管理人・織田創 Date:2015/04/08(水) 08:51
高田様、書き込みありがとうございます。
戦国関係のPRは許可しておりますので、今後もぜひ当掲示板をご活用ください。

[69] 連続講演会「信長・奥平の世界再発見」(全8回) Name:かしな Date:2014/06/16(月) 19:30 [ 返信 ]
 織田様、はじめまして。
 いつもTwitterやブログを楽しみに拝見しております。

 この度、広報しんしろ7月号に、長篠の戦い(織田・奥平家)に関する、連続8回の講演会記事を発見しましたので、以下に転載させていただきました。
 興味のある方に情報が届けばと思います。

===<以下転載>============================

 長篠城址史跡保存館は開館50周年となります。記念事業として本年度は、長篠・設楽原の戦いで当時最新兵器であった火縄銃による新戦法を利用した、三英傑の一人織田信長と、長篠城籠城戦で活躍し、その後江戸時代においては一〇万石の大名へと出世した奥平家を再検証していきます。

第一回
 長篠合戦―長篠・長久手合戦図屏風の絵解き―
 8月23日(土)午後1時30分〜3時
 徳川美術館学芸部部長代理 原 史彦氏

第二回
 本能寺の変の謎―事件の背景と黒幕諸説を考える―
 9月20日(土)午後1時30分〜3時
 滋賀県立安土城考古博物館学芸課 主任 高木叙子氏

第三回
 神殿としての安土城―信長神への系譜―
 10月18日(土)午後1時30分〜3時
 公益財団法人滋賀県文化財保護協会 次長 大沼芳幸氏

第四回
 信玄の城・家康の城・信長の城
 11月16日(日)午後1時30分〜3時
 奈良大学 学長 千田嘉博氏

第五回
 現地学習会「安土城址と安土城考古博物館」
 12月6日(土)
 安土城考古博物館 学芸員

第六回
 織田信長にとっての長篠の戦いと天正三年(仮)
 平成27年1月31日(土)午後1時30分〜3時
 東京大学史料編纂所准教授 金子 拓氏

第七回
 奥平家の菩提寺―自性寺・清光院・増瑞寺―
 平成27年2月21日(土)午後1時30分〜3時
 長篠城址史跡保存館 山内祥二

第八回
 奥平家家老黒屋家と中津藩史
 平成27年3月21日(土)午後1時30分〜3時
 長篠城址史跡保存館 山内祥二

第九回
 福澤桃介翁伝を読む
 平成27年4月11日(土)午後1時30分〜3時
 長篠城址史跡保存館 山内祥二

場所: 鳳来開発センター(新城市)※第5回を除く
定員: 100人 ※先着順
参加費: 2,000円(8回分)

※第5回目の現地学習会は、受講生の中から希望者を募り、希望者が70人を超えた場合は抽選となります。なお、費用は別途実費が必要です。

申込み方法:
7月2日(水)から16日(水)までに、住所、氏名(ふりがな)、年齢、郵便番号、電話番号を記入し、ファックス、Eメール、郵便でご応募ください。

郵送先:
 〒441‐1634
 新城市長篠字市場22‐1長篠城址史跡保存館
 0536-32-0162
 hri-hozonkan@city.shinshiro.lg.jp

情報元: 広報しんしろ7月号(p12)より
 http://www.city.shinshiro.lg.jp/index.cfm/7,37135,c,html/37135/20140613-175635.pdf

[70] RE:連続講演会「信長・奥平の世界再発見」(全8回) Name:管理人・織田創 Date:2014/06/17(火) 09:24
かしな様、はじめまして
情報ありがとうございます!早速、Twitter等で紹介させていただきます!
これからもどうぞよろしくお願いします!

[68] 3月2日に静岡県浜松市で戦国ディナーショー開催! Name:戦国ディレクター MAIL Date:2014/02/08(土) 18:43 [ 返信 ]
来る3月2日(日)に静岡県浜松市北区三ヶ日にある浜名湖レークサイドプラザで、小和田先生と日本甲冑武者隊による戦国ディナーショーが開催されます!

2015年の徳川家康没後400年を記念して、戦国歴史研究の第一人者である小和田哲生先生と、日本甲冑武者隊の総大将で甲冑師の熱田伸道先生の講演、そして日本甲冑武者隊による家康ゆかりの演武ショー、さらに甲冑の試着体験&記念撮影会と盛り沢山の内容で、戦国歴史ファン必見のディナーショーです!
一般参加もできますが100名限定ですので、お早めに申し込みください!

■浜名湖レークサイドプラザ主催
3月2日(日)戦国ディナーショー(100名限定!)
http://www.h-lsp.com/event/belligerent-country-dinnershow/index.html

●壱の巻:小和田哲男先生の講演/19:00〜19:40
テーマ:「浜名湖周辺の城から見えてくる家康像を探る」
●弐の巻:日本甲冑武者隊 演舞ショー/19:40〜20:00
●参の巻:甲冑師・熱田伸道先生の講演/20:00〜20:15
テーマ:「甲冑の仕様から家康出世の軌跡が垣間見える」
●戦国武将になれる甲冑試着記念撮影会/20:15〜
豪華なディナーも堪能できて、1泊2食で¥14,800です!(一般価格)
*注:チラシ(画像)の中の値段は会員価格です。
*料金は宿泊部屋のクラスによって変わりますので、お気軽にお問合せください。

【申 込&問い合わせ】
浜名湖レークサイドプラザ/営業企画課
電 話:053−524−2324(受付時間10:00〜18:00)
メール:kikaku@h-lsp.com



[66] (劇)池田商会 瀧猫亭 「サンサカの城」 Name:(劇)池田商会 MAIL HOME Date:2013/10/22(火) 02:27 [ 返信 ]
貴重なスペース、お借りいたします。

福岡県福岡市を中心に演劇活動している(劇)池田商会と申します。

12月に行う舞台公演の宣伝をさせていただきたいと思います。
劇団内ユニット瀧猫亭による戦国時代をテーマにした新作時代劇です。
ぜひ、お近くの方は見にいらしてください。

------------------------------
(劇)池田商会 瀧猫亭
「サンサカの城」
作・演出 瀧本雄壱

〔あらすじ〕
天正12年(西暦1584年)

鎮西の覇を争う豊後“大友家”と薩摩“島津家”
この年
大友勢の各地での敗戦によって両者の対決も
ようやく終わりを迎えようとしていた
世に言う“豊薩合戦”である

ここ大友領、鶴崎もその例外ではなく
島津十字の旗が迫っていた
だが、その行く手に一人の女人が立ちはだかる

その名を“吉岡妙林尼”

後の世の人は言う
『その者、心あくまで鋼にして、巴・板額におとらぬ、
 たぐいなき列女なり』
と・・・

果たして、その心は真に鋼か、それとも・・・

〔日時〕
2013年12月13日(金) 18:00(大野)
     14日(土) 13:00 (大野)/ 17:00(乙津)
※開場は開演の30分前

〔料金〕
前売券 1,800円
当日券 2,000円
※当日券は開演の1時間前より販売

二枚券 3,000円
*同日時、同時入場に限る
*当日券はありません。

おか割 1,000円
*「サンサカの城」の半券をお持ちの方は当日券が半額(大分公演分でも可)当日、会場受付にて必ず半券をご提示ください。
*満席の場合はご入場いただけない場合がございます。予めご了承ください。

〔会場〕
男女共同参画推進センターアミカス
福岡市南区高宮3丁目3-1

〔交通〕
西鉄天神大牟田線「高宮駅」西口すぐ
西鉄バス 50、51、52番「高宮駅前」すぐ

〔出演〕
安倍祐馬  甲斐光   久保大輔
鮫島亜貴衣 宗ひかる  添田真央
高橋名都美 永井順也  中村大介
中村明晃  原賀大樹  平野裕美
藤井啓子  松本裕子  松山彩香
三原宏史  矢野真由美 山中麻美
[客演]
藤光和一[福岡市高齢者市民劇団シルバーパンサー]

※一部Wキャスト(乙津)(大野)
※出演者の詳細は11月上旬に
(劇)池田商会公式HPにて発表
http://www.geki-ikeda.com

〔主催〕
(劇)池田商会

〔後援〕
・福岡市
・福岡市教育委員会
・(公財)福岡市文化芸術振興財団
・NPO法人FPAP

〔問合せ・チケット取り扱い〕
(劇)池田商会 制作部
080-4227-0441
info@geki-ikeda.com
http://www.geki-ikeda.com



[67] RE:(劇)池田商会 瀧猫亭 「サンサカの城」 Name:yo HOME Date:2014/02/05(水) 05:21
情報ありがとうございます。

[65] 『信長の野望・創造』 2013年発売 Name:管理人・織田創 Date:2013/05/19(日) 15:28 [ 返信 ]
コーエーテクモゲームスがWin版とPS3版の『信長の野望』の新作「創造」を年内に発売する予定だそうです。

公式サイト⇒http://www.gamecity.ne.jp/souzou/

発売が待ち遠しいです!

[63] (劇)池田商会企画 瀧猫亭 『イゼベルの一生』 Name:(劇)池田商会 MAIL HOME Date:2012/11/02(金) 02:44 [ 返信 ]
貴重なスペース、お借りいたします。

福岡県福岡市を中心に演劇活動している(劇)池田商会と申します。

来年1月に行う公演の宣伝をさせていただければと思います。
劇団内ユニット瀧猫亭による戦国時代をテーマにした新作時代劇です。
ぜひ、お近くの方は見にいらしてください。

------------------------------
(劇)池田商会企画 瀧猫亭
『イゼベルの一生』

作・演出 瀧本雄壱

◆あらすじ◆
戦国時代、現在の大分県豊後の国。

古来より由緒ある神社として崇拝を集める奈多八幡宮に一人の女子が生を受ける。
後に宣教師達に忌み嫌われ、『イゼベル』と揶揄された大友宗麟の妻、奈多夫人である。
乱世の時代に生まれ、彼女が終生をついやしてあらがったのは、
夫でも、嫌味な側室でも、敵国でもない、他ならぬ『神』であった・・・

キリシタン大名の妻と言う特殊な個性を通して、当時の女性達、
また、男達がどう生きたのかを描く。

これは最初の物語、この国の最初の愛の物語。


◆日時◆
1月18日(金)18時30分
  19日(土)18時30分
  20日(日)14時

※日時指定、全席自由
※開場は開演の30分前


◆会場◆
大博多ホール

福岡県福岡市博多区博多駅前2-20-1 大博多ビル12F


◆料金◆
前売券 1,800円
二枚券 3,000円
当日券 2,000円

※二枚券は予約のみ。同日、同時入場に限る
※当日券は開演1時間前より販売開始


◆出演◆
安倍祐馬  大橋亮太  甲斐 光
久保大輔  鮫島亜貴衣 添田真央
高橋名都美 都地みゆき 中村大介
永井順也  中村明晃  原賀大樹
平野裕美  藤井啓子  藤山裕希
松本裕子  松山彩香  三原宏史
矢野真由美 山中麻美  山本和平
寺本 純

天野智範  石丸明裕  伊森大祐
小澤和史  梶川竜也  川崎和哉
國廣欣孝  


◆チケット取扱い・お問い合わせ◆
(劇)池田商会 制作部
080-4227-0441
info@geki-ikeda.com
http://www.geki-ikeda.com/


[64] RE:(劇)池田商会企画 瀧猫亭 『イゼベルの一生』 Name:管理人・織田 創 HOME Date:2012/11/03(土) 16:34
>(劇)池田商会様
書き込みありがとうございます。管理人が運営しているサイトやツイッターなどでも紹介させていただきます。
サイトにはこちらに掲載された画像を使用させていただきますが、問題があるようでしたらすぐに画像は削除しますので、その際はお手数ですが返信お願いします。

それでは公演の成功お祈りしております。


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]
1件〜10件(全31件)  134       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 1616BBS